太もも太すぎて起こった悲劇

ダイエット・美容

コロナ禍で家にこもり、食べていた日々。

気づいたら今まで着れていた洋服はパツンパツンになりました。

危機感を感じ、食事制限やYouTubeを中心に宅トレを開始しました。

見事にマイナス10キロ以上の減量を半年かけて成功させました。

しかし、身体には異変が。

過激な食事制限で不眠症に。

病院に行き、休養をすることになりました。

ちゃんと3食食べることに。

しかし、食べた後はたまらなく眠くて、ベッドでしばらくゴロゴロ。

運動をせずに食べる量だけが増えて、見事にリバウンドしてしまいました。

そんな生活からまたもや問題発生しました。

それは、太ももが太すぎて股ずれが起こる!ということです。

スカートを履きたいのに太ももに汗がたまりかゆくなることや肉割れが。

好きな洋服を着るにも着れない。

そんな生活にまたなってしまいました。

ということで週に1回は家で脚のトレーニングをすることにしました。

YouTubeで宅トレ

ご飯を食べた後はダラダラ時間が多いので、この時間を自分磨きに変えようとまずは週に1回運動してみることに。

脚パカは9分でゴロゴロしながら出来る運動なので楽です。

腹筋はキツいのですが、9分全力で頑張れば終わると思い取り組んでいます。

成果はすぐに出ないかもしれませんが、継続していくことが大切だと思うので自分のペースでゆっくりやりたい!と意気込みます。

毎日10分だけでもやることに意味があるので、ゴロゴロするよりいいのではと感じています。

来年の夏に向けて太ももの肉割れと股ずれをどうにかするというのが目標です。

お金は蓄えて、脂肪は減らす!

それが私の今の生きがい。

股ずれ防止

長時間歩いているとヒリヒリしていて痛くなります。

次の日に見てみるとミミズ腫れができていることもしばしば。
そんな時にあったら便利なのが、スパッツ

長めのスパッツだと肌の摩擦を防ぐことができるので、長時間歩いても太ももに問題はあまりおこならいなんです。

稀になることもありますが・・・。

気になっているジム

着替える必要もなくお手軽な価格でいけることに魅力を感じています。

まとめ

太ると色々なことに支障をきたします。

健康な身体でいることが一番なのでしっかり食べて運動することが一番です。

ダイエットをして、身体を壊すのは非常によくありません。

しかし、自分の体型を悲観的に見てしまうこともあります。
それはしょうがないこと。

今からコツコツと始めればきっといい結果が出ると信じて1日10分でも運動します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました