スポンサーリンク

【社会人の読書】呪いの言葉の処方箋

大人になってから読書をするようになりました。大人しくしていることが苦手で本を読むことが嫌いだった学生時代とはうって変わり、自分の人生について考えるために色々考えるために読書をしていました。そんな中でコロナ禍で体調不良に。 夜...
日々

GWに読む漫画

30代独身OLのみおです。学生時代はブスといじめを受ける容姿でした。なので、恋愛とはご縁のない生活をしています。休日は人混みで溢れかえっているので、大人しくおうちで過ごしたい。お家の中といってもやることがないので、漫画を読む日々です。ということで最近、休日に読んだ漫画を紹介。

【書評】眠れぬ夜はケーキを焼いて

今日は眠れなかった夜の日に読んだ本について書きます。 生きている中で色々な感情が生まれながらも日々を積み重ねています。 そんな時に出会った本でした。
恋愛

【書評】LOVE理論を読む

男性・女性の目線でも書かれており、読んでいてなるほどと思うことばかりでした。 恥ずかしながら私は今年30歳でお付き合いはほぼしたことはないのです・・・。 「婚活をしている」と職場の先輩に話したところ、紹介されたのが「LOVE理論」でした。 この「LOVE理論」、使えるのは恋愛だけじゃないんです!

精神的に辛い時に読んで欲しい本

こんばんは。 天気の悪い日は体調が優れません。 涙が止まらない日もありました。情緒が不安定になることもしばしば。 できない自分を責める時もあります。 これも生きている証拠なんだと思いながら、この本を読みました。

心が疲れた時に読んで欲しい本

ふとした瞬間に自分の色々な感情を抑えつけていたことを知らされます。 赤ちゃんのように嫌な時に泣いて、ワガママを言えたらどれだけ幸せなことなのだろうと自分の感情蓋をする時もあります。 大人になれば、そんな表現も難しいことです。 多分、自分がうつになった原因はその感情を抑え込んでいたからだと考えます。 そんな時にSNSを見ていて気になり買った本があります。 今日はその本について書きます。
スポンサーリンク
mirumirublogをフォローする
タイトルとURLをコピーしました